ようこそ茗谷(めいこく)倶楽部へ

茗谷倶楽部の紹介

私たち茗谷倶楽部は、公益財団法人日本生産性本部が主催する経営コンサルタント養成講座・中小企業診断士コース・経営コンサルタント塾の修了者で構成する倶楽部です。 

生産性向上の理念を体し、会員相互の研鑽と親睦を目的としています。

会長からのメッセージ

茗谷俱楽部
会長 川田 憲治

 

 よーこそ!「茗谷俱楽部」へ!  会長の川田です。

「茗谷俱楽部」は、(公益財団法人)日本生産性本部の経営コンサルタント研修の研修生のOB会です。昭和37年に発足し、研修生OB達の会員相互のコミュニケーション活動を展開しております。 会員の属性は、独立経営コンサルタント、企業経営者、企業の経営幹部、経営・経済学者など経済社会で活躍する人たちで構成されています。

 会の運営は会員が相互のコミュニケーションを通じて、“よりよく生きる”ための“知の追求”と“親睦”を図ることを主にしています。
定例会開催、会報の発行、HPを通じて会の運営状況や会員動向の情報提供、会員の経営コンサルティング実施報告など発信しています。
また、懇親会の開催や各種会員向けコンテンツの企画実行を展開しています。
会員が、茗谷俱楽部をベースにして様々な活動に参加され大いに知見を広め、会員の皆様の豊かな人生の構築に貢献できれば幸いです。

デジタル時代に、人間として一番必要なことは、人間同士の肌感覚を大切にすること、すなわち人間同士の感性を共有したり、朋友を得たりすることではないでしょうか。
「子曰く・・・朋有り遠方より来るあり また楽しからずや・・・」(論語学而第一:孔子)

会員の皆さまの積極的な参加を期待しています。

茗谷倶楽部の概要

創 立 1958年  
所 在 東京都千代田区平河町2-13-12
    公益財団法人日本生産性本部コンサルティング部内 
沿 革 1958年 経営コンサルタント養成講座1年コース第1期修了者によって
          会員組織「茗谷会」が発足。
    2007年 1年コースを6か月コースに変更
    2009年 6か月コース閉講
    2013年 「茗谷倶楽部」に改名し、経営コンサルタント養成講座3ヵ月    

          コース・中小企業診断士コース・経営コンサルタント塾コース
                         修了者の希望者も対象にする。

    2017年 同年6月以降の経営コンサルタント養成講座3か月コース、中小企業

          診断士コースの修了者全員を対象にする。

主な役職員

会 長  川田 憲治 (経営コンサルタント養成講座1年コース  22期)
副会長  元井  弘 (       〃           19期)
常任理事 渡辺真一郎 (中小企業診断士コース            9期) 
 〃   須田 徹也 (経営コンサルタント塾          9期)

 〃   増田 康彦 (経営コンサルタント養成講座1年コース  19期) 

 〃   益子 幸雄 (       〃           19期)

 〃   亀井 洋一 (       〃           29期)  

 〃   荒武 慎一 (中小企業診断士コース           7期)  

 〃   清見 哲郎 (       〃           13期)

 〃   村越 秀夫 (経営コンサルタント養成講座1年コース  23期)  新任

 〃   内田 健温 (       〃           24期)  新任  

 〃   齋木 真紀子(中小企業診断士コース          9期)  新任

 〃   菊池 明  (       〃           18期)  新任

 〃   森 真人  (       〃           19期)  新任

 〃   重野 俊哉 (日本生産性本部コンサルティング部長)

監査役  二見 宏一 (経営コンサルタント養成講座1年コース  9期)

 〃   太田 啓之 (       〃           24期)
顧 問    由井 克己 (       〃            3期)
 〃     長島 総一郎(       〃              2期)

組織図