年間行事の紹介

2019年度の行事予定は次のとおりです

2019 年   6月4日(火)     総会、定例会、懇親会

 〃       9月予定   塾・診断士OB会、新会員歓迎会(ウエルカムパーティ)

 〃     11月       会報「茗谷77号」発行

   〃     12月予定     例会・講演会

2020年      1月予定      新年賀詞交換会

 

2018年度の行事実績は次のとおりです

2018年   6月 1日()     総会、講演会、懇親会

 〃        9月29日(土)    塾・診断士OB会、新会員歓迎会(ウエルカムパーティ)

 〃     11月        会報「茗谷76号」発行

   〃     12月  4日(火)    例会・講演会

2019年      1月23日(水)    新年賀詞交換会

スキルアップセミナー

第2回スキルアップセミナーの開催

 

第2回スキルアップセミナーは、平成31年3月31日、全国から約40名が参加して開催されました。今回は主に受注をテーマに、どうすれば仕事につながるかを講師の方から率直に話してもらいました。どの講座も有益な情報が満載でしたので、長時間にもかかわらず、昼寝をする人が一人もいない、「大満足」のセミナーとなりました。

第1講座は、ご自身も診断士の資格を有し、仕事でも診断士との接点の多い神奈川県中小企業団体中央会の鎮野様から、支援機関の業務内容と診断士に期待することを講演してもらいました。
診断士に仕事を発注する立場でもあるため、「依頼できる診断士」と「依頼できない診断士」の違いをわかりやすく解説していただきました。支援機関との関係を強化したい人にとって、貴重なアドバイスが得られたのではないかと思います。

第2講座は、お惣菜・弁当の製造販売業を営んでいる会社の社長でもあり、昨年診断士コースを修了したばかりの川名氏に、自社の経営戦略と、「人材」を「人財」に変える社員「共育」について熱く語ってもらいました。同氏は紆余曲折を経ながらも一代で従業員260名、17店舗を有する現在の会社を築いています。その割には腰が低く笑顔を絶やさないのが印象的でした。現役社長によるコンサルティングを望んでいる企業にとっては、最高のコンサルタントではないでしょうか。

第3講座は、JPC主席経営コンサルタントの中間氏から、ご自身の受注戦略と、コンサルティングの成功事例を披露してもらいました。特に前者の受注戦略については、年収目標の達成に向けて、どのような導線から、どのように受注しているかを包み隠さず話していただき、親近感を覚える講演でした。受講者は講師と初対面でしたが、なぜか同氏の魅力に取りつかれたのではないかと思います。クライアントと長く取引できる秘訣が垣間見れたような気がします。


そして、最後は講師3名も参加して懇親会が盛大に開かれました。
第1回目と同様に、今回も大変盛り上がりました。今回は、近くの方と自己紹介をする機会を設けて、できるだけビジネスにつながるよう配慮しました。参加者全員が懇親を深めることができたと思います。茗谷倶楽部主催の懇親会で最も盛り上がるのが、スキルアップセミナーの懇親会だと自負しています。

(文責:常任理事 須田徹也)       

(2019.4.13掲載)

(画像をクリックすると拡大表示されます)

会報発行

定例会報告

総会報告

総会は年1回6月に開催され、平成30年度は6月1日(金)18時より生産性本部ビルにて開催されました。

 川田会長を議長に議事が進行され、二十余名の出席のもと滞りなく終了しました。
 決議事項は以下のとおりです。

(決議事項)
1. 平成29年度 事業報告・決算について
拍手で了承されました。
2. 平成30年度 事業計画・予算(案)について
拍手で了承されました。
3.役員の選任について
役員の選任並びに異動については次のとおりです(敬称略)
・新任理事  村越 秀夫 (1年コース 23期)
・新任理事  内田 健温 (1年コース 24期)
・新任理事  久保 誠    (1年コース 40期)
・新任理事  齋木 真紀子(診断士コース 9期)
・新任理事  菊池 明  (診断士コース 18期)
・新任理事  森 真人  (診断士コース 19期)
・新任理事  伊藤 隆信 (1年コース  25期)

・退任理事  白石 恵宥 (1年コース  15期)
・退任理事  諏訪内 嘉久(1年コース   4期)
・退任理事  山﨑 和孝 (1年コース  25期)
・退任理事  横倉 正義 (1年コース   8期) 
 
・新任常任理事候補者  村越 秀夫  (1年コース  23期)
                                 内田 健温    (1年コース  24期)
            斎木 真紀子 (診断士コース  9期)
            菊池 明   (診断士コース 18期)
            森  真人  (診断士コース 19期)

・退任常任理事     鈴木 保   (1年コース 13期)
            白石 恵宥  (1年コース15期)
            石田 忠明  (1年コース18期):副会長退任
以上、拍手で了承されました。 

6月1日(金)、総会に先立ち、16時30分より、今年度第一回の定例会として、共同通信社オリンピック・パラリンピック室次長兼編集企画委員である永井利治様より、「適温経済の死角」と題したご講演を頂きました。
ご講演の中では、グローバル経済を揺るがす要因から、トランプ現象、政局まで幅広くお話を頂き、20名超の参加者は熱心に聞き入っていました。質疑応答でも、活発な質問・意見があり、有意義な定例会となりました。

 

注 「適温経済」とは、インフレを起こすほど過熱しすぎず、不況に陥るほど冷え込みすぎてもいない、緩やかな成長を維持した適度な景気状況のことであり、英国の童話「3びきのくま」に登場する、熊の家に迷い込んで適温のスープにありついた少女ゴルディロックスにちなんだ造語です(コトバンクより) 

総会終了後、JA共済ビルに場所を移して、懇親会が開催されました。川田会長の乾杯の音頭に始まり、新理事の方も交えて、あちこちに歓談の輪ができました。瞬くうちに時間が過ぎました。最後に、現役でご活躍中の元井副会長の「今後とも、茗谷倶楽部の行事に参加します」との締めのごあいさつで散会しました。

理事会報告

平成30年度理事会実施並びに予定


理事会は通常年2回開催されます。今年度の実績・予定は以下のとおりです。
実施済みの理事会の要旨は「最新情報(トピックス)」及び「活動報告」に掲載します。

平成30年5月16日(水)  第95回理事会 済

平成30年6月1日(金)      第96回理事会 済
平成31年1月23日(水)  第97回理事会 済 

◆理事会

6月1日の総会に引き続いて、6時30分より、第96回理事会が開催され、以下の方が常任理事として承認されました。(敬称略)

 

新任常任理事  村越 秀夫  (1年コース23期)
        内田 健温  (1年コース24期)
        斎木 真紀子 (診断士コース9期)
        菊池 明   (診断士コース18期)
        森  真人  (診断士コース19期)

以上                               (2018.6.2掲載)

常任理事会

平成30年度常任理事会実施並びに予定


日常の会務、運営を円滑に行うため、常任理事により必要の都度開催されます。
今年度の 実績・予定は以下のとおりです。
実施済みの常任理事会の要旨は「最新情報(トピックス)」及び「活動内容」に掲載します。

平成30年5月16日(水) 済
平成30年7月18日(水) 済
平成30年9月29日  (土)  済
平成30年12月4日  (火)  済

平成31年1月23日  (水)  済

平成31年3月6日  (水)  済

◆常任理事会

 

平成31年1月23日(水曜日)14時~日本生産性本部にて第38回常任理事会が開催されました。

議題は以下のとおりです。
(報告事項)
1.個人情報管理及び会員名簿電子化推進
2.会則改訂に関して
3.第2回スキルアップ研修
(協議・審議事項)
1.サークル活動について
2.会員増強活動について
3.常任理事の業務分担について
(連絡事項)
1.メール審議について
2.今後のスケジュール確認
以上

 

(2019.1.27掲載)